HOME   »  2011年07月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



台風さんがやってきたので学校はお休みです。

ですので今日は模型の日でした。








タケミカヅチをようやく組み終わりました。少しなで肩すぎるかな?と思ったので接続軸の角度を変えて怒り肩に。 …極端すぎたかな?
最初からエッジがキンキンなのがいいですね。


下準備として全体に銀パテを塗りたくりました。
面が多くて塗るのが大変でしたが、ココを頑張っておくと塗るときに楽になります。


最近作ったモノは全て銀パテを直に塗り込んでテクスチャを表面に作っていますが、
なんでこんな面倒なことをするのかというと、
やはりツルツルのプラスチックに「塗る」だけでは表現に限界があるから、、、だと思うからです。


出来るだけ多く筆のタッチを置くことで「色の情報量」を増やすのと同じく、
細かな凹凸(ホントに目では見えないレベルのも含めて)をつけることで「面の情報量」も増やそう、と言うことです。

ただパテを塗り込むだけなので、簡単です。 塗りにくい箇所は薄めて筆で。
それに細かい凹凸がつくので、薄めた塗料が表面で流れずしっかり定着してくれるので塗りやすくもなります。




CA3I00610001.jpg


ホントに延々と塗り続けてます。   
若干ピントのぼけた(写真ではなく、印象が)感じが何カ所かあるので、そこを修正したら、もう止めます。



CA3I00650001.jpg

前回SAFSヘッドに交換したラプターからヘッドを拝借し、スネークアイにしました。
ぶっちゃけスーパーボールを買ったのはこのためでした(笑) 


普通に下地を作って、
とりあえず迷彩のバランスを見るために、ブラックとホワイトとブラウンの三色だけでざざっと塗りました。

ペンキをぶっかけたような中央部ですが、これはクレオスのブラウンを直で塗りました。
Ma.kで赤と言えばブラウン。 と、いろいろなところで読んだのですが、実際そのとおりだなーと思いました。

下地が暗いグレーだったのでまだ沈んだ色ですが、塗り重ねたらもっと赤に見えると思います。


2色のグレー部分はブラックとホワイトを混ぜた純粋なグレーですが、さすがに少し軽い印象を受けるので
どんな色を混ぜたらバランスが良くなるかをこれから試してみます。








ではまた。

スポンサーサイト
Ball Joint Project
Ball joint project.
一日も早い被災地の復興を心よりお祈り申し上げます
プロフィール

ohyea9

Author:ohyea9
大分県からはじめまして。
高校生です。模型が好きです。更新はさぼり気味です。

・リンクはフリーです。

・好きな物 
炭水化物と果物。オレンジ色と青色。かっこいいロボット。


 

文字サイズ変えられます
FC2カウンター
FC2ブログランキング参加中です
ついったー
お気軽に~
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。